ワンちゃんにも欠かせない乳酸菌

乳酸菌とは様々な発酵食品から取れるものですが、ワンちゃん向けのものというのはどのようなものがあるでしょうか。
ペットの健康にも気を使う飼い主さんは多くいます。
基本的には人間の身体も動物の身体も老化するという意味では同じですから、できるだけワンちゃんにも長生きしてもらえるように体内の健康から考えてあげたいものです。
ワンちゃん向けのものの取り方というのは、大きく分けて二つあります。

まず一つ目は、食品で取らせて上げる方法です。
例えばいつも食べているヨーグルトをワンちゃん用にお皿に盛って、小さくした桃やみかんの缶詰なんかと一緒にあげてる飼い主さんもいます。
それから同じ乳酸菌の入っているチーズや納豆などをおやつに食べさせる人もいるのですが、これは愛犬の健康維持のために乳酸菌を食事で与えているものです。
乳酸菌の入ったまるまる1本のきゅうりのぬか漬け等は喜んで食べる犬もいるのですが、これはとても身体に良いのでたまに食べさせてあげると良いでしょう。
乳酸菌そのものが体に良いもので、味がついてないものを食べさせてあげるのが良いため、犬や猫のペット用乳酸菌のプラチナ乳酸菌5000aが大変な人気があります。
これはそのままでもドックフードに混ぜて食べさせてあげられるので、簡単でワンちゃんのお腹と口内ケアにも大変役立つ物で非常に効果が期待できます。

二つ目は乳酸菌のサプリメントです。
ペットの健康を考えてあげている飼い主さんは、定期的にこの乳酸菌サプリメントを与えているようでそのおかげで下痢や便秘にも悩まされないようですね。
サプリメントとはいっても人間が飲むようなカプセルタイプではなく粉なので、飼い主さんが餌にふりかけて食べさせてあげましょう。
成分としてはお腹の調子を整えてくれるビフィズス菌や、いつでも腸内にフレッシュな乳酸菌を増やすためのバイオプロテイクスも配合されています。
それもワンちゃんが食べやすい形のおやつとして販売されているので、美味しく食べられますし、お好みのメーカーから購入することができるためお勧めします。